シェアする

ポイントサイトって?副業に向いているか?おすすめの始め方やメリットやデメリットを検証。

すき間時間にポイントサイトをチェックする女性

ポイントサイトとは?ポイントサイトって?

すき間時間にポイントサイトをチェックする女性

すき間時間にポイントサイトをチェックする女性

ポイントサイトとは、ポイントに掲載されているアンケートに答えたり、ポイントサイトを通してショッピングしたり、ポイントサイトと提携してるサービスに登録したり・利用したりすることで、ポイントが貯まるサービスのこと。一定のポイントが貯まると、現金、Amazonギフトカード、iTunesカードなどコンビニで良く売られているPOSAカードと交換したり、ANAマイレージや楽天ポイントなどのショッピングサイトのポイントと交換できることで、お小遣いを稼ぐことができます。

ポイントサイトの総合評価

始めやすさ:★★★★★
メアドと携帯さえあれば登録できて、5分後には開始できるので始めやすいと言えるでしょう。

手軽さ:★★★★☆
1案件30秒~くらいでできる簡単なものもあるから、電車の移動中など隙間時間の有効活用ができます。

稼げる額:★★☆☆☆
クレジットカード発行など一気に5,600円稼げるものもあるが、大抵は数円~数十円の案件が多い印象。また、サービスやショッピングを利用したら追加ポイントをもらえるものも多いから、支払いが発生するものには注意する必要があります。

将来性:★☆☆☆☆
時間をかけないと儲からないし、レバリッジも効かない。

ポイントサイトの想定収益

数百円~1,2万円/月

ポイントサイトの統計データ

【調査結果サマリー】

1:ポイントサイトの利用経験者は約6割
2:約5割が5つ以上のポイントサイトに同時に登録
3:ポイントサイトへの登録は「リンク(広告)から」がメイン
4:ポイントサイトを選ぶ理由は「貯まりそう」や「レートが良い」
5:約6割が友人へポイントサイトの紹介経験無し
6:ユーザーはリスクの低いアクションを中心にポイントを獲得
7:ポイントは交換より換金される傾向に
8:交換商品 人気は「金券・商品券」、「電子マネー」
9:利用しなくなる理由は「換金しにくい」、「メール配信が多い」
10:全く利用経験のないユーザーの約5割が「ポイントサイトを知らない」

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_88.html

同時に色んなポイントサイトに登録している人が半数以上の結果。
やはり、効率良く稼ぐには色んなポイントサイトで高額案件をこなしていると想定します。

ポイントサイトをやるために必要な準備・コストは

・メールアドレス
・携帯電話番号
その他基本的な個人情報があれば、ポイントサイトを始めることができます。
開始までの所要時間は早くて5分くらい。
ただし、成果承認は案件によって異なり、高額案件ほど承認に時間がかかります。
※クレジットカード発行などは、翌月末など。

ポイントサイトで稼ぐメリット

ポイントサイトのメリットはなんといっても手軽に始められるところ。行動すれば行動した分だけ、すぐ結果が現れるから、お金を稼ぐ自信をつけるにはよさそう。

ポイントサイトで稼ぐデメリット

なんといってもめんどくさい。ひとつひとつの案件が少額なので、時間がかかります。また、高額案件でクレジットカード系の作成は、承認までに時間がかかります。

ポイントサイトをやるならいつが良いか

ゆくゆく、株、FX、AI投資信託に移行していった方が稼げるから、それらの種銭をつくる感覚が良いでしょう。