シェアする

FXって?本当に稼げるのか?他の方法との比較やメリットやデメリットを検証。

FXの増減グラフ

FXとは?FXって?

FXの増減グラフ

FXの増減グラフ

FXとは様々な通貨同士の為替レートの変動を利用して稼ぐ仕組みです。分かりやすいのは、ドル/円の取引で、たとえば、1ドル=100円のときに、1万円で、100ドルを買ったとします。円安で、1ドル=200円になったら、先ほど買った100ドルは2万円の価値を持つから、1万円儲けたことになります。逆に、円高で1ドル=50円になったら、先ほどの100ドルの価値は、5,000円にしかなくなり、5,000円、損したことになります。FXの特徴として、レバリッジ(倍率)を聞かせることで、手持ちの資金の何倍もの資金を動かせるから、短期間でたくさん儲けることができます。(ただし、予想とはずれたらその分損をすることになる)

FXの総合評価

始めやすさ:★★★☆☆
登録をして、免許書やマイナンバーの写真をアップして、2,3日で口座を開設可能。
その後最初に頭金を入金して、取引を開始できます。

手軽さ:★★★☆☆
1万円くらいの少額から始めることができます。

稼げる額:☆☆☆☆☆~★★★★★
レバリッジの量で、少額でも簡単に増やすことができます。。
しかし、予想と反対の動きを行ったときに、FXはマイナスになるリスクがあります。
しかもレバリッジがかかっていると、元本以上の請求をさせることもあります。

将来性:★★★☆☆
元本が増えれば増えるほど、(福利が増えれば増えるほど)稼ぎやすくはなります。
金額が大きくなったときに、それに耐えられる精神力が必要。結構疲れます。

FXの想定収益

0~40万円/月
※5万円で始めた場合

FXの統計データ


http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19113/index.html

FXの認知度は約8割と高いようですが、実際にやったことがある人は全体の約8%くらいの模様。

FXをやるために必要な準備・コストは

・メールアドレス
・携帯電話番号
・銀行口座
・身分証明書
その他基本的な個人情報があり、スマホで身分証明書の写真を送ることに抵抗がなければ、5分ほどでFXの口座開設の申込をすることができます。その後、2,3日で郵送で取引するやめのパスワードが送られてきます。(直接受け取ることが必要)その後、入金口座に振り込むのに1日(ペイジーなどで送金すれば即日)。なので、総合すると、FX取引口座開設申込から約1週間で取引をはじめることができます。

FXで稼ぐメリット

FXのメリットは短時間の取引で稼ぐことができるところ。買うタイミングを見極めれば、5分間で資産を20%増やすこともできます。

FXで稼ぐデメリット

FXはお小遣い稼ぎと大きく違うのは、お金が減るリスクがあります。しかも元本以上に。
短時間で為替が多く変動するから、ずっと見ている必要があります。(変動が大きいからこそ短時間で大きく稼げる理由でもありますが。)
また、扱う金額が大きくなってくると、精神的なプレッシャーが強くなります。

FXをやるならいつが良いか

5万くらい元本が出すことが出来れば、まずは検討した方が良い選択でしょう。
(減るリスクもあるので、5万円がなくなっても良いくらいの余裕があるとい良い)
FXで稼いだら、ローリスクローリターンの長期的な投資に移行していった方が良いでしょう。
もちろん金額の大きい取引に耐えることができる精神があれば、FXは短期間で大きく稼ぐことができるから継続することもおすすめです。