シェアする

話題の宅食サービスで食費を節約!UverEATSを利用して、レストランのメニューをタダで食べよう!

美味しそうなチキングリルの写真

UberEATSとは

美味しそうなチキングリルの写真

美味しそうなチキングリルの写真

UberEATS(ウーバーイーツ)とはタクシー配車サービスのUverが始めた宅食サービスのこと。大戸屋やハンバーガーのクワアイナなど定番のレストランやちょっとお洒落なレストランのご飯やスイーツを届けてくれる魅力的なサービスです。

UberEATSで食費を1,500円×人数分節約!

なぜ、UberEATSが食費節約につながるのか?実はUberEATSは2016年にサービスを開始して以来、おそらくユーザーを増やすために2つのキャンペーンを行っています。ひとつは送料無料キャンペーン。もうひとつは招待コードを入力して、初回注文をすると、なんと1,500円割引に。約1食分食費を節約することができます。そして、家族がいれば、1人回ずつ登録することで人数分×1,500円を節約することができます。
また、1回利用すると、自分の招待コードが発行されますので、家族や知り合いに使ってもらったら、さらに自分に1,500円分の割引チケットが手に入ります。

私の招待コードです。良かったらお使いください。

eats-pv722

UberEATSの総合評価

手軽さ:★★★★★
アプリをダウンロードして、電話番号とクレジットカードを入力するだけで、すぐ始められます。ただ、現状ですと東京都内でしかも、渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布エリアでしか利用できません。今後の拡大に期待です。

楽しさ:★★★★★
100以上のレストランを選べて、和食、ピザ、中華、ハワイアン、アジアン、デザートなどのカテゴリも豊富なため、選ぶ楽しさがあります。

節約できる金額:★★★☆☆
5分くらいで始められて、もれなく1,500円割引は結構大きいのではないでしょうか。

継続性:★★★☆☆
自分の招待コードを利用してくれたので、家族・友だちに教えたり、TwitterやFacebookでシェアしたりすれば、そこそこ節約できます。

UberEATSで節約できる金額

1,500円×人数分。
1,500円×招待した人数分。

UberEATSをやるために必要な準備・コストは

アプリをダウンロードして、ユーザー登録する必要があります。
iphoneでもアンドロイドにも対応しています。
5分もあればダウンロードから登録まで完了するでしょう。
あとは、食べたいものの金額によるので、一食分タダにすることもできます。

UberEATSのメリット

UberEATSのメリットは、手軽に始めることができて、またアプリも使いやすいです。
今風のお洒落なデザインで、オプションなどもすごく選択しやすくて分かりやすいです。
そして、個人的に気に入っていることは、自宅の調味料で味を変えられるところ。
あとは、お店で待つ必要がないから、好きな映画を見ながら、好きなハンバーガーを、お気に入りのペッパーをふりかけながら食べています。笑

UverEATSのデメリット

・対応エリアが少ない(東京都内でしかも、渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布エリア)
・悪天候の場合は宅配時間に時間がかかる

UberEATSで食費節約術のまとめ

簡単に始められて、好きなレストランのメニューを1食タダで食べられるので、使わない手はないのではないでしょうか。
キャンペーンがいつ終わるか分からないので、今のうちにおすすめです。